メーカー交渉のコツ

 

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「メーカー交渉のコツ」

というお話ししたいと思います。

 

 

副業におすすめのスポット交渉サービス

 

前回、交渉力について、

交渉力

・一生モノのスキル
・身につけると人生の質が上がる

だからこそ、

「自分で交渉していくべき!!」

という話をさせて頂きました。

 

外部の人間にお金を払って交渉して貰うのは、
カンタンですし楽なんですけど、

長い目で見るとデメリットが多いんですよね。。。

 

スポット的な交渉なら多少は良いですが、
長い期間、交渉業務を委託するのは僕はどうかな~と思います。

 

ちなみに、

スポットの交渉なら、このサービスがおすすめです。

クラリー

 

僕も海外と複雑なやり取りがある時に
お世話になっていたサービスなのでおすすめです。

 

あと、僕は使ったことないですが、

DESK YOU

Kaori-san

このサービスも良いみたいです。

 

いきなり交渉するのは難しいな・・・

と感じている方なら、
まずはこういったサービスを使って
メーカー交渉をスタートするのも良いかと思います。

 

メーカー交渉を成功させる秘訣!

 

さて、

これから自身で交渉するぞー!!と
燃えている方に、

コツを1つお伝えしますね。

 

交渉する時は、

自分だけが有利になる条件で交渉しても、
相手も”YES”とはなりません。

お互いが納得できる落とし所を探しつつ、
Win-Winの交渉をしていく必要があります。

とは言いつつも、

やはり、少しでも自分に
とって有利な条件で取引をしたいですよね?

 

僕が取引先と何百回と
交渉してきた経験からお伝えできる

少しでも良い条件を引き出すコツは、、、

「相手が答えやすい環境をつくる」ことを意識することです。

 

普段の生活でも意識すると◯

 

例えば、

取引先との食事会や送別会、忘年会などで、
お店のセッティングをする役回りの時に

取引先や主役の方に、

 

「なにかお好きなものありますか?」

と聞くのではなく、

 

「和食、中華、イタリアン、フレンチ、
 どれか好きなジャンルありますか?」

と、聞くことで、
相手は悩むことなく答えることが出来ます。

 

そして、

こちらとしても、
好みのジャンルが絞られたことで、店選びがスムーズに進みますよね?

 

これって、ビジネスの交渉でも同じで、

相手に負担をかけず、
なおかつ、自分のメリットもあるような状況を積極的につくっていく

 

この流れが重要なんです。

 

転売の先のステージは・・・

 

「転売」って「決まった作業」を
正しくしっかりと行なえば、50万円程度の利益は普通に達成出来ます。

でも、

その先にある、
「直接仕入れ」や「メーカー仕入れ」
ただなんとく作業していては、意味がないんです。。。

 

必ず「相手」がいるステージになりますので、
自分の頭で考えてビジネスを前進させることが重要です。

 

お互いにWin-Winの関係になるような交渉、取引を心がけて、
自分だけのよい取引先を構築していきましょう!!

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。
田中 光一

 

◯編集後記◯

交渉ってやっぱり場数なんですよね。

うちのスタッフのメーカー交渉も
最初の頃は僕も不安いっぱいでしたが、

何度も交渉を任せて、
場数を踏んでもらったことで、

今では、なにも口出すことなく、
安心して任せることが
出来るようになっています。

 

★★LINE友達大募集中★★

友達登録はこちらをクリック
友だち追加

もしくは「@ko-1」でID検索


今なら11個のマル秘テンプレート
【輸入ビジネス完全スターターキット】
受け取ることが出来ます(期間限定)

僕への連絡や相談は、
LINEであればすぐに返信できます!

 


お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ


フエール人気ブログランキングへ

 

■発行者Facebook:田中 光一
■メルマガ登録:メルマガ登録フォーム
■連絡先:info@tanaka-ko1.com


 


PAGE TOP