無駄なことってなに?

 

なかなかうまくいかない日々を変えたもの

 

僕は大手運送会社にドライバーとして勤めながら、
副業で物販ビジネスを始めました。

初めはブックオフせどりを少しやってみて、
「これはシンドい」と挫折・・・

その次はebay仕入れのヤフオク販売
アンティークやコレクターズアイテムを販売していました。
これは最初の商品から1個3000円くらいの利益が出まして、
「コレやべー、もっと数を増やせば家が立つぜー」と思いましたが、
そんなに上手くいくはずもなく徐々に下降・・・

その後、Amazon.com仕入れの日本アマゾン販売を始めましたが、
ライバルが多くて思うような利益が出ない毎日・・・
当時は、人気商品だと並行輸入品にもかかわらず、1商品50セラーの出品とか普通でしたね。。

次は、無在庫ネットショップをオープン。
趣味のスノーボードを販売していましたが、
当然、冬しか売れないので期間限定ショップでは安定せず・・・

その後、無在庫つながりでBUYMAにも手を出して、
BUYMAでは、トータルで合計5個くらいは販売したような・・・

これじゃいつまでもお金持ちになれないと思い、
もっと効率が良さそうなビジネスを探し、

「海外メーカー仕入れ→アマゾン販売」に全力で取り組みました。

そして、この時初めて「コンサル」というものを受けて、
今までのくすぶりが嘘のように一気に利益が増えたのを覚えています。

 

多くの物販ビジネスをやってみてわかったこと

 

その後は、海外メーカーに限らず、
日本国内のメーカーからの仕入れもスタートして、
世界中のメーカーと取引をすることになっていきます。

また、展示会に出向くようになったのもこの頃からですね。

東京のビックサイトにいったり、
中国の交易会にいったりと、色々な展示会にいきました。

中国の交易会で見つけた商品をOEMしたのもこの頃です。

そして、

このOEMした商品が僕の初めてのクラファン商品となります。

はい!

僕の初クラファンは実は自社のOEM商品なんです!

この時、なぜかOEM商品のクラファンをやったからこそ、
それがヒントとなり、メーカー仕入れに慣れ親しんでいた僕は、
総代理店ビジネス系のクラファンに熱心に取り組むようになりました。

他に「中国輸入」もスクールに入って学んだこともあります。

このように、僕は色々な物販ビジネスに手を出して来ました。

メジャーな副業系の物販ビジネスは、
ほぼほぼ手を出したのではないでしょうか。

こうして、書き出してみると、
ホント色んなことやったな~としみじみ思います 笑

で、

結局なんの話なの?

と思っていると思いますが・・・

僕の紆余曲折した物販歴の話して、
一体なにを伝えたいのかと言うと、、、

【無駄なことなど一つもない】
【高い視点から物事を見るべし】

ということです。

 

今でもコンサルティングを受け続ける理由

 

今現在、紆余曲折した僕のビジネス歴は、
すべてが「点から線」になりました。

・ebay
・ヤフオク
・Amazon
・ネットショップ
・メーカー仕入れ
・展示会仕入れ
・クラウドファンディング

かじってきたビジネスのどれもが、
現在、取り組んでいるビジネスに生かされています。

そして、

様々なビジネスに取り組んでわかったことは、
俯瞰してビジネスを見なければ稼げるようにはならないということです。

眼の前の1万円を取りにいくのではなく、
半年後の50万円を目指さないと、利益が安定しませんし、
ビジネス自体もなかなか積み上がりません。

分かっていれば「俯瞰」もできますが、
そもそも「上から見る」ということを知らなければ、
俯瞰する発想さえ浮かぶことはないんですね。

なので、

その発想を少しでも得るために、
僕は今でもコンサルを受け続けおりいます。

前提として、コンサルティングスクールは、
ビジネスのノウハウを学ぶところでもありますが、
最も重要なことは「進むべき指針が得られる」ということです。

 

正しい道を知ることでいつか必ずたどり着きます

 

・麓から山頂を見上げて登山ルートを探す
・登頂者が山頂から登山ルートを示してくれる

どちらが登頂成功率が高いでしょうか?

知ってしまえば当たり前のことでも、
知らなければ、ずっと知らないまま。

このシンプルな事実に、人は意外と気が付かないものなんです。

ウロウロと寄り道や回り道した僕ですが、
今までのウロウロが無ければ今の僕もおりません。

ホント無駄なことってなにもないです。

今、思うような結果が出ていなくても焦る必要はありません。

成功者の足あとをズレないように登っていけば、
いつか必ず山頂に到着しますので、安心してください。

諦めなければ自身も知らぬ間に、高い所まで登ってしまっているものです。

【正しい方法を聞きつつ粛々と取り組む】

これが一番大切ですね。

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。

成田 光

 

◯編集後記◯

 

最近はスタッフもめっきり成長して、
僕の出る幕はほとんどありません。

勝手に交渉して、商談もして、
契約もとってくれるので、ありがたい話です。

ひとりでなんでもやるのは限界があるので、
誰かの手を借りて取り組むのが僕は好きです。

 

★★LINE友達大募集中★★

友達登録はこちらをクリック

友だち追加

もしくは「@ko-1」でID検索

※今なら11個のマル秘テンプレート
【輸入ビジネス完全スターターキット】を
受け取ることが出来ます(期間限定)

僕への連絡や相談は、
LINEであればすぐに返信できます!

 


お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ


フエール人気ブログランキングへ

■発行者Facebook:成田 光
■メルマガ登録:メルマガ登録フォーム
■連絡先:info@tanaka-ko1.com


 


PAGE TOP