ハードルの低い独占販売とは?

リアルで合うと面白い

 

先週の土曜日にとしぞーさんの主催の忘年会がありました。

こういう会ってあまり行かないのですが、
中村さんに誘われたこともあり、ドキドキしながら参加しました。

 

としぞーさん
⇒ http://total-leading.cranky.jp/

中村さん
⇒ https://nakamura03.com/

 

参加者さんは
情報発信している方も多く、レア情報が飛び交っていて
ネットでは聞けない話を聞けて良かったです。

 

ただ、全体の印象としては、

情報発信者以外の参加者さんは、
初中級者の方が中心で、
これからガンバるぞーという方が多く

物販の情報収集としては
僕はやや物足りなかったかも。。。

 

PSEの疑問がタイムリーに解決!!

 

とはいえ、
中にはすごい人もいらっしゃって、

PSEにかなり詳しい方に
僕のPSEに関する疑問を質問したところ、
非常にわかりやすい回答を頂きました。

最近PSE関係に関わることが多く、
経済産業局に質問しようとしていた時だったので、
タイムリーに問題解決できて助かりました 笑

 

最近、物販事業が楽しいので、
大きな結果を出している方の話を聞きに
今まで参加してこなかった、こういった集まりにも
積極的に参加してみようと思っています。

ただし。

クレクレ君になるのは良くないので、
話の中でなにか得られたらラッキー
くらいの気持ちで参加しようと思います。

 

これって、

僕だけでなく、
初中級者の方も意識するべきことですので、

なにか得られたらラッキーくらいの気持ちで
参加することをおすすめします。

 

クラウドファンディングに興味津々

 

あっ!!それと、

もしどこかの集まりに僕がいたら、
遠慮なく話しかけてくださいね!

僕は「見た感じが恐い」
かなりの割合で言われますが、、、

それと同じ割合で「田中さんいい人ですね」
もしくは「面白いですね」と言われます。

 

危害は加えませんので、
ご安心して話かけてください 笑

超マニアックなお話でなければ、
なにかお伝えできることがあると思います。

 

今回、大勢の方と色々なお話をさせて頂き、

・単純転売
・メーカー仕入れ
・クラウドファンディング
・仕組み化

主にこの4つの話をすることが多かったのですが、

興味を一番多くに方が興味を持っていたのが、
クラウドファンディングだったので、
僕としては意外でした。

副業で取り組んでいる初中級の方は、
全然興味がないものだと思ってましたので
良い意味で驚きました。

 

副業でもクラウドファンディングは出来るんです!

 

ブログにはあまり詳しく書いていませんが、
僕はすでにクラファンを6~7件やってますし、
今月も3件スタートする予定です。

その他、準備中のプロジェクトも
4件ほど抱えています。

なので、

実はクラウドファンディングにかなり詳しいです。

クラウドファンディングの専門家として、
企業へのアドバイスもおこなっていたりもします。

 

クラウドファンディングって、

少しハードルが高いイメージを
持たれているかもしれませんが
ポイントを押さえれば思ったよりも簡単です。

 

20万30万のレベルなら
副業でも思ったよりも簡単に稼ぐことができます。

 

もちろん、
単純転売のようにはいきませんが、

副業のあなたでも、初中級者のあなたでも、主婦のあなたでも、
思ったよりも簡単に取り組むことが出来るんです。

 

そして「独占販売」も可能。

正直、やらないと損のレベルです。

 

もしご興味があれば、
次回以降もクラウドファンディングの話をさせて頂きますが
皆さんどうでしょうか?

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。
田中 光一

 

◯編集後記◯

 

大手量販店に卸している商品も
クラウドファンディングからの流れです。

誰でも独占販売ができるので、
クラウドファンディングは
本当に大きなチャンスだと思います。

やるなら早めに取り組むのがおすすめです。

 

★★LINE友達大募集中★★

友達登録はこちらをクリック

友だち追加

もしくは「@ko-1」でID検索

今なら11個のマル秘テンプレート
【輸入ビジネス完全スターターキット】
受け取ることが出来ます(期間限定)

僕への連絡や相談は、
LINEであればすぐに返信できます!

 



お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。
ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ

フエール人気ブログランキングへ

 
■発行者Facebook:田中 光一
■メルマガ登録:メルマガ登録フォーム
■連絡先:info@tanaka-ko1.com


 


PAGE TOP