ビジネスの基本は価値の交換

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「せどりの価値」

というお話ししたいと思います。

 

規約変更後のAmazon転売

 

先日、変更があった、
Amazonコンディションガイドの規約の影響か、

国内仕入れをメインの方や
これから国内仕入れを検討している方からの
お問合わせや質問、相談が増えています。

規約変更について

 

規約変更後のAmazonビジネスについて、
同じような疑問、相談をお持ちの方も多いと思います。

 

疑問質問を代表して、
「これから国内仕入れを始めたい!」

という方から、頂いたご質問と僕の回答を転載いたします。

 


LINE@から転載

 

こんにちは。輸入ブログ拝見させて頂きました。質問があり、LINE追加させて頂きました。よろしくお願いします。先にお伝えしておきますが、輸入に関する質問ではありませんのであしからず(ごめんなさい)
PM 12:58

今度、Amazonマーケットプレイスで出店を考えております。内容は、新品を国内卸やメーカーから直接安く仕入れて販売したいと考えております。
PM 12:58

現時点での悩み・問題点
多くのサイトを調べても未だに「せどり・転売」ばかりのコンサルでこれでは小売店から購入して販売する手法から抜け出せないと感じました。アマゾン新品規約のグレーゾーンから抜け出せないと感じました。
PM 1:00

中長期的に安定して物販したいと考えております。そこで、田中様のブログのコンサルティング箇所に下記の2点の記載を見つけました。
・国内卸業者からの直接仕入れ
・国内メーカーからの直接仕入れ
現状もこのコンサルは続けていらっしゃいますでしょうか?
お手が空いた時にでもご返信頂ければ幸いです。
PM 1:03

 

〇〇さん、こんにちは!田中です!
今月2人卒業しますので、来月からのコンサルティングでしたら可能です。
既読
PM 2:50

〇〇さんがご心配しているとおり「せどり・転売」は、そろそろ厳しいと思います。
理由としては価値の提供が出来ていないからです。
既読
PM 2:51

Amazonはお客さま第一の会社で「価格も含め最高の体験をお客様に提供する」のがコンセプトです。
既読
PM 2:51

国内のせどり・転売は価格を釣り上げるだけなので、このコンセプトに沿っていないです。
そのため、卸・メーカー仕入れは、これからのAmazon販売では必須です。
既読
PM 2:51

僕のコンサル生には、国内メーカーだけで月利200万円以上の方もいます。(ブログの伊藤さんとは別の方です)
既読
PM 2:51

稼ぐノウハウ、仕組みは準備しておりますので、あとは〇〇さんの気持ち次第です!
既読
PM 2:52


 

これからのAmazon転売で重要なこと

 

この続きのLINEのやり取りは、
コンサルについての質問なので省力しますが、

 

このLINEの中でもっとも大事な事は、

Amazonはお客さま第一の会社で
「価格も含め最高の体験をお客様に提供する」のがコンセプト

国内のせどり・転売は価格を釣り上げるだけなので、
このコンセプトに沿っていない

という部分です。

 

「Amazonでの転売」

 

このビジネスモデル自体は、
恐ろしく真っ当なビジネスモデルです。

 

メーカー仕入れ、卸仕入れも、転売です。

転売の最上級がメーカー仕入れ となるだけです。

 

しかし、同じ転売ビジネスでも、

Amazonの掲げるコンセプト
「価格も含め最高の体験をお客様に提供する」

 

このコンセプトに反する転売ビジネスは、

「うちはお客さんが一番。
お客の利益にならないセラーは要らないから、出ていってくれ。」

と、Amazonが言っているだけの事です。

 

Amazonさんのお庭で商売しているのだから、
BOSSの言うことは絶対です。

反対意見のヤツは、追い出されるのは当然です。

 

「Amazon限定商品の刈り取り」なんて、
なんの価値も生み出していません。

そもそも、ビジネスとして成り立っていません。

 

ビジネスの基本は、価値の交換です。

 

ドラクエを買う理由

 

例えば「ドラクエ」

はっきり言って、ドラクエをやっても、やらなくても、
人生に大きな影響は無いと思います。

でも、大勢の人がドラクエを買います。

 

では、何故買うのか?

 

それは、

ワクワク・ドキドキ、
自分では出来ない危険な冒険を疑似体験できるからです。

 

素晴らしい冒険の疑似体験の価値の対価としてお金を支払う。

それが「ドラクエを買う」という事です。

 

そもそものビジネスモデルが悪い

 

もう一度お伝えしますが、
ビジネスの基本は価値の交換です。

 

その点から考えても、
「Amazon限定商品の刈り取り」は、
ビジネスとして成り立ちません。

 

僅かな人間が小規模に
お小遣い稼ぎ程度におこなっていたのであれば、
Amazonも気にしなかったハズです。

ですが、

派手にやり過ぎたため、
Amazonさんのお怒りに触れて
今回のような自体になりました。

 

・ビジネスとして成立してない
・Amazonのコンセプトに合っていない

 

それが
「国内小売仕入れ転売」
「せどり」
だと僕は思います。

 

ただし、小売の転売でも
価値のある転売もあります。

それはまた今度お伝えしますね。

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。
田中 光一

 

◯編集後記◯

土曜日に、
輸入ビジネス界のパイオニア
船原さんとお食事をしました。

銀座の焼肉屋さん

船原さんとお会いするたびに感じますが、
様々な事柄を非常に高いところ見ていて、
お話を聞くだけでも、僕のステージが引き上がる感覚です。

最近の仕入れは1回で1億5000万円とか。。

僕もがんばります!!

 

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□

★LINE友達大募集中★

スマホをお持ちの方は、下記より
田中と友達になって頂ければ嬉しく思います!

僕への連絡や相談は、
LINEであればすぐに返信できます!
友だち追加

※お友だちに追加の方には、
コンサル生限定教材を含む4つの教材
全146ページを期間限定でプレゼント中です!

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□


 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ


フエール人気ブログランキングへ

 

■発行者Facebook:田中 光一
■メルマガ登録:メルマガ登録フォーム
■連絡先:info@tanaka-ko1.com


 


PAGE TOP