スタンディングデスクの効果

 

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「スタンディングデスク」

というお話ししたいと思います。

 

スタンディングデスクの導入

 

最近、オフィスに
スタンディングデスクを導入しました。

「導入」といっても今までのデスクの上に、
小さいテーブルを置いてる簡易的なものです。

 

まずは、

スタンディングスタイルで、やっていけるか試してから、
しっかりした、スタンディングデスクを購入しようと考えています。

 

なんか
「スタンディングデスク」
とか言うと カッコイイ感じがしますが、

実は、
お尻にデキモノができて、座ると痛いので、
スタンディングスタイルに移行しただけです 笑

 

とはいえ、

前々からスタンディングスタイルには、
興味がありましたので、
良い機会だったと思っています。

 

スタンディングのメリット

 

スタンディングに移行して
まだ一週間程度ですが、多くのメリットを感じています。

 

一番良いと感じるのは、
「集中力の持続」です。

これは明らかに上がりました。

 

スタンディングスタイルですと、
常に足を使っていますので、

「ウォーキングやジョギングは集中でき考え事がまとまる」

このような事例と同じ感覚だと
僕は感じています。

 

また、

ランチの後も、眠くなりにくいです。

 

炭水化物を多く取れば、
さすがに眠くなりますが、

座っているよりは全然眠くなりません。

 

あとメリットといえるのは、

デスクからの移動が、面倒に感じないことです。

 

例えば、

・書類を印刷してプリンターに取りに行く
・喉が乾いたけど面倒だからガマン

このように、
微妙に面倒くさいこと
あなたにもあると思います。

 

面倒だから後で、
トイレと同じタイミングで・・・

なんて、

思っていると、
印刷したことをすっかり忘れていたりしますが、

スタンディングスタイルでは、そんなことはありません。

 

まぁ、忘れるのは、僕だけかもしれませんが・・・

 

健康にも良さそう!

 

「印刷済み用紙」を忘れないまでも、
定期的に身体を動かすのは、健康には良いことです。

 

座っていると
「立つ」というアクションが必要ですが、

スタンディングスタイルですと、
立っているので、

移動までのアクションが
一つ減って非常にスムーズです。

 

なんというか、

オフィス内が
シームレスな感覚です。

 

通常(着座)
Macbook と Androidスマートフォン

スタンディング
Macbook と iPhone7

 

こんな感じのイメージです。

 

スタンディングにしてからは、
身体も軽く感じています。

 

もしかしたら、

僕は独立前は、
一日中、走っていましたので、
スタンディングが合っているのかもしれません。

 

人によっては、
スタンディングスタイルが
身体に合わない人もいると思いますが、

気になる方は、
是非一度お試しください。

 

立つだけで生産性が上がるなら、
試しにやらない手は無いですよ!

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。
田中 光一

 

◯編集後記◯

 

お尻にできたデキモノは、
粉瘤というらしく
簡単な手術が必要みたいです。

通院2ヶ月コースとのことです。

デキモノが大きくなる前に病院にいけば、
もっと簡単に治るみたいですので、
病院は早めに行くほうがよいですね。。。

 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ


フエール人気ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ登録:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP