今の自分は「選択」の結果です。

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「全て自分の責任」

というお話ししたいと思います。

最近、僕が去年まで働いていた
某運送会社のニュースが多いです。

 

残業代の未払いから始まり、
時間指定、配送運賃の見直し、
Amazonからの撤退?

など、

物販ビジネスをしている方々には
関心が高い話題かなと思います。

元社員としても、
ちょっと気になるニュースです。

 

ヤマト、未払い残業代「倍増」の可能性…

このニュースでは、
変形労働時間制の話が出ていますが、
ずっと前からおかしい感じした。

ヤマト現役ドライバー、過酷労働の「搾取構造」語る

このニュースなんかは、

「まさにその通り!」
って感じです。

 

早く帰宅したいから、
昼ごはんも食べずに集配しても

「休憩をとってないなら、
休憩してから帰れ!」
という指示が・・・

意味がわからないですよね。。。

 

自身の労働時間は大丈夫でも

「近くの営業所の
ドライバーの労働時間がヤバイ」
っていう場合もあります。

この場合、「応援」ということで、
何人かのドライバーが
他の営業所に出向します。

結局、

がんばって労働時間を短くしても
そこで相殺されて、
MAXの労働時間働くことになります。

 

「現場の力が最大の強みだ」
みたいなことを
この会社はよく言ってましたが、

「ホント、よく言うよ・・・」
って感じでしたね。

 

僕は、色々とおかしい感じながらも、
この会社に12年勤めました。

結構長くいたな~
と、自分でも思います。

 

12年も勤めた理由は、
「給料」です。

結構な額を貰えます。

 

勤務地にもよりますが、
入社して1年もすれば、
年齢に関係なく手取りで30万円以上。

結婚出産などで扶養が増えたら、
各種手当がついて、
年収で700万円以上。

役職無しの普通のドライバーでも、
稼げる勤務地の人は
1000万円近く貰う人もいました。

 

その結果、
どうなるかというと、

一度上げた生活レベルは
簡単には落とせませんから、

「辞めるに辞めれられない」
という事態になります。

 

当時、雇われながらも

「絶妙な金額設定だな~」と
感心していました 笑

 

「会社に不満がある」
「辞めるに辞められない」

という状態は、僕も一緒でした。

 

ですが、ある時から、

「全て自分のせいだ」
と思うことにしました。

 

「この会社で働いているのは、
自分で選んだこと」

そう考えるようになりました。

 

「会社の労働環境が悪い」
「給料が安い」
「自分を評価してくれない」

この会社を選んだのは誰ですか?

自分です。

全ての事は自分の責任です。

 

このように考えていくと、

「今の自分の現状は
全て過去の自分の選択の結果」

という事になります。

 

だれのせいでもありません。

この事に気がついてから、
僕は大きく変わりました。

 

不満があるならば、
不満の無い生活が
出来るようになれば良い。

だったら、

その実現のためにはどうするか?

 

どうすれば、

不満のない
自由な生活が送れるのか?

 

このように、

自由の実現のために考え、
行動してきた結果、

今の僕があります。

自分の選択の結果です。

 

自分の未来は
自分で決めることが出来ます。

やるかやらないかは
自分次第です。

 

僕は、自分の人生は
自分で決めて行きたいと思っています。

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

田中 光一

 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP