Amazon輸入転売 セラーリサーチの注意点

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「セラーリサーチの注意点」

というお話ししたいと思います。

 

普段、リサーチをするときに、

有力なセラーを起点にして
商品リサーチをする事がある思います。

 

セラーリサーチの利点としては、

実績のあるセラーが扱ってる商品なら、
利益の出る商品である可能が高い

という事があげられます。

 

セラーリサーチは、

安定したリサーチ方法ですので、
是非、取り入れたいリサーチ方法ですね。

 

ですが、

セラーリサーチで大変なのは、
起点となる有力セラーを見つける事です。

 

特に、最初の頃は、
基準がわからないので

良いセラーなのか
イマイチなセラーなのか

判断ができません。

 

理想は、

良さそうなセラーを
全部リサーチする事ですが、

なかなか大変な作業です。

 

そこで、

効率良くセラーリサーチを行なう

ポイントを2点お伝えします。

 

まず、1つ目は、

2ページ、3ページ目も
チェックすることです。

 

えっ??

効率良くするのに、
2ページ目、3ページ目もチェックするの?

 

お気持ちはよくわかります。

理由をこれからお伝え致します。

 

基本的には、セラーの
ストアページの1ページ目は、

売れている商品が並んでいます。

 

なぜ
「基本的には」

なのかというと、

必ずしも1ページ目に売れている商品が
表示されているとは限らないからです。

 

セラーの売れている商品の8割は、
1ページ目に表示されています。

 

しかし、

のこり2割の売れている商品が、

2ページ目、3ページ目に表示されている
可能性があります。

 

そして、

2ページ目、3ページ目に
表示されている商品ほど

利益が取れる商品である場合が多いです。

 

特に有力セラーの1ページ目は、

非常に売れている商品が多い反面、

独自ルートで仕入れをして、
安値で仕入れている場合も多く、

価格では勝負できない場合も多いです。

 

ですので、

1ページ目だけチェックするのでは無く、

2ページ目、3ページ目も
チェックすることで

おいしい商品が見つかります。

 

2つ目は、

1ページ目はダミーかも知れない事を
想定しておくことです。

普通は、

並行輸入の扱いが無いセラーは、
リサーチから外します。

 

しかし、中には、

輸入品販売セラーだと
気づかせないようにしているセラーもいます

やり方としては、

売れている国内の商品を出品することで、

セラーページの1ページ目に、
国内商品がずらっと並ぶことになります。

 

すると、

セラーページをパッと見た時には、
輸入商品セラーではないように見えます。

 

しかし、しっかりとチェックすると、

次ページ以降に、
輸入商品が並んでいる場合があります。

このようなセラーは、要チェックですね。

 

ダミーをしてくるぐらいのセラーですから、
初級者ではありません。

当然、儲かる商品を多数扱っています。

 

こんなセラーを見つけたら、
是非マークしてください。

この2点が、

セラーリサーチの
注意して頂きたいポイントです。

 

すでに結果を出している人を
モデリングすることで、早く結果が出ます。

 

商品リサーチでも同じです。

良いセラーを見つけたら、

どんどん真似していきましょう!

 

今回は以上となります。

 

ありがとうございました。

 

田中 光一

お役に立ったら、クリックお願いします!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP