外注する時に最も気をつけるべき点

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「外注化」

というお話ししたいと思います。

 

先日、とあるコミュニティで
シークレットセミナーを行ないました。

 

セミナーのお題は外注化です。

 

僕は、副業の時代から
多くの資金を外注化に投入してきました。

「外注化を目指していた」
というよりも、

外注化しなければ、
時間を捻出することが出来なかったため
行なってきた。

という方が正しいかもしれません。

 

僕は独立前は、
某大手運送会社で働いておりました。

最近Amazon関係で
ニュースにもなりましたが、
その運送会社は、
まぁまぁ過酷な職場でしたね。。。

 

運送会社の業務時間

副業の時間

こうなると、
本当に寝る時間が無くなります。

 

しかも、

本業は、
バリバリの肉体労働です。

 

数日なら平気でも
すっと寝ないのでは体が持ちません。

 

色々と考えた結果、

そうだ!
僕以外の誰かにやってもらおう!!

というのが
外注化のスタートだったと思います。

 

大半の方は、
Amazon輸入を始める時は
副業です。

副業として取り組む方は
時間の確保が大変です。

 

本業の人とは
使える時間が大きく違います。

僕も副業からのスタートです。

 

限られた時間の中で、
利益を伸ばしていく、
大変さを知っています。

ですので、

そんな方達に向けて、
少しでも役に立てばと
セミナーをさせて頂きました。

 

外注化は上手くやれば、
自分の時間がとても増えます。

でも、逆に、

手間ばかり掛かって、
成果があがらない場合もあります。

 

成果が出ないからといって
悪いのは外注さんではないのです。

上手く仕事をお願いできない
僕たちが悪いんです。

 

このことを理解しないで、
外注化をしようとすると
必ず失敗します。

おそらく多くの副業
Amazonビジネス実践者は
外注化に興味があると思います。

 

そして、

上記の過ちを犯しがちです。

 

外注さんは、
駒でも手下でもありません。

ビジネスの協力者です。

 

そのことを意識して、
外注さんとお付き合い出来れば、

自分の時間も
増やす事ができると思いますよ。

 

今回は以上となります。

 

ありがとうございました。

田中 光一

 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP