必ず外注化は取り入れましょう!

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「外注のコツ」

というお話ししたいと思います。

 

真に必要なチカラ

 

最近、メーカー仕入れ、卸仕入れと並行して、
オリジナル商品作りに取り組んでいます。

この商品は、現在のところ、
日本で類似品がない商品です。

 

「Amazonの商品からリサーチして、
ロゴを変えて出品する」

といった、
よくある中国OEMではないので、

各種データが少なく、
色々と苦労をしている真っ最中です。笑

 

規格やデザイン、販促方法など、
今まで必要としなかった能力が求められます。

 

とはいっても、

出来ないものは出来ないので、
得意な人にやって貰えば良いだけです。

 

ですので、

僕が一番必要だと感じる能力は、
「人にお願いするチカラ」です。

 

アウトソーシングサイト

 

特に、デザインなどは、
得意な人にやってもらった方が、
クオリティも高いです。

プロじゃなくても、
凄腕の人はいっぱいいます。

 

また、
そのようなセミプロ級の人は、

完全なプロではないので、
デザイン料も安いです。

 

デザイン会社に頼む場合の
50%off~90%offの価格で依頼ができます。

 

んなこと行っても
そんな人はまわりにいないケド?

 

もちろん、そうなると思います。

僕もいません。

 

元々僕は、
クリエイターとかデザイナーとか、
クリエイティブな感じの業界とは無縁の
運送会社のドライバーです。

そんな横文字の職業の知り合いが、
いるハズがありません。

(デザイン事務所への
配達集荷は何千回としましたけども)

 

では、どこで見つけるのかというと、
アウトソーシングサイトです。

 

代表的なサイトだと

・ランサーズ
・クラウドワークス

などですね。

 

このようなところから、
デザイナーさんに依頼をして、
良いデザインを頂いています。

 

アウトソーシングのコツ

 

実はアウトソーシングサイトでの
募集にはコツがあります。

このコツを外すと、
全然応募があつまりません。

 

また、仕事の依頼方法にもコツがあります。

仕事依頼のコツも外すと、
すぐに外注さんが辞めてしまう・・・
という事態に陥ります。

 

・アウトソーシングのコツ
・外注化のコツ

僕が試行錯誤してたどり着いた
正しい方法があります。

 

この外注化の正しい方法ですが、

僕が特別講師を務めている、
Amazon輸入の大御所 竹内亮介さんのコミニュティでの
セミナーで一度だけ表に出しました。

 

今回、いつもブログを読んで頂いている
感謝の気持ちと致しまして、

特別なルートでのみ公開していた
セミナー動画を公開いたします。

 

外注化の正解セミナー

 

このセミナーでお伝えしている
正しい外注化の方法を覚えれば、
自分でやることは大幅に減ります。

特に副業の方には、
必ず見て頂きたいな~と思っています。

参考になれば幸いです。

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。
田中 光一

 

◯編集後記◯

 

今取り組み中の
オリジナル商品作りですが、
なかなか大変です。

はっきり言って、
メーカー仕入れや卸仕入れの方が、
全然簡単です。

オリジナル商品は、
売れないリスクもありますし、
手間もかかります。

何事もやってみないと
わからないものですね。

 

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□

★LINE友達大募集中★

スマホをお持ちの方は、下記より
田中と友達になって頂ければ嬉しく思います!

僕への連絡や相談は、
LINEであればすぐに返信できます!
友だち追加

※お友だちに追加の方には、
コンサル生限定教材を含む4つの教材
全146ページを期間限定でプレゼント中です!

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□


 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ


フエール人気ブログランキングへ

 

■発行者Facebook:田中 光一
■メルマガ登録:メルマガ登録フォーム
■連絡先:info@tanaka-ko1.com


 


PAGE TOP