新事務所と社員の雇用

 

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「社員の雇用」

というお話ししたいと思います。

 

引っ越ししました!

先日、事務所の引っ越しをしました。

以前はマンションの一室で
ひとりで作業をしていましたが、

メインの外注さんのと
コミュニケーションロスを感じていたので、
社員として雇用したタイミングで
北千住のオフィスビルに移転しました。

 

北千住は、5路線が乗り入れている、
千葉や茨城からの玄関口的な場所ですので、
求人の事も考え移転しました。

北千住ってどこ?

 

あまり良いイメージが無い地域でしたが、
最近はイメージアップに成功しています 笑

 

今、このメルマガを
読んでいる方のほとんどが
ひとりでビジネスを行なっていると思います。

また、ひとりでのビジネスに
魅力を感じている方だと思います。

そのため、

従業員の雇用や
オフィスを借りるというのは、
ピンと来ない方も多いかと思います。

 

ひとりビジネスでも大丈夫です!

ひとりでビジネスが完結出来るのが
Amazon輸入の良いところです。

副業から独立当初は、ひとりで十分です。

 

完全ひとりだけのビジネスから発展して
外注化に取り組んだとしても、

・仕入れ商品の荷受け
・発送業務
・FBA納品
・経理関係
・英語が出来なければ翻訳作業

この程度の外注化で
月利100万円は達成できます。

 

ですが、

ひとりビジネスですと、
月利200万円超くらいで、
少し大変になるかもしれません。

 

雇用をする必要はある?

この話は、
今すぐどうこうという話ではありません。

実際は、
ひとりで月利200万円稼いで、
作業が大変になってから
考えれば良いです。

「社員を雇う」という
選択肢もあるという事です。

そうは言っても、
雇用はちょっと・・・・

と思う方は多いと思います。

 

外注さんだけでも、
ある程度は、
高度な作業や、思考が必要な作業も
お願いすることは出来ます。

ただやっぱり、

さらに上を目指すとなると、
やはり信頼の出来るパートナーがいた方が
グッとスピード感は上がります。

 

それに、
上記の外注化した部分以外も
自分の手から離すことが可能になります。

どんどん自分でやる作業が減っていきます。

ひとりでも利益200万円は可能です。
実際に何人もおります。

ただ僕の場合は、
「完全になにもしない状態」
を目指しているので、
誰かの手を借りる必要がありました。

そのためには、
雇用が一番効率的だっただけの事です。

 

今回の話は
あまり響かない内容
だったかもしれませんが、

ひとりビジネスだけでなく、
このような方法もあるという事を
お伝えいたしました!

 

参考になれば幸いです!

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

田中 光一

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ


フエール人気ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。