融資を受ける真の理由

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「融資を受ける意味」

というお話ししたいと思います。

 

僕は副業時代に、
日本生活金融公庫から
融資を受けました。

融資金額は300万円です。

 

普通のサラリーマンからすると
300万円の借金って
相当怖いと思います。

実際、僕も怖かったです。

 

ですが、この借金は、
ビジネスの事業資金です。

車を購入する資金や、
旅行に行くために借りるお金とは
全く違います。

 

ビジネスの事業資金を増やして、
レバレッジを効かせ、
稼ぎを増加させるために借りるものです。

 

しっかりとビジネスに
取り組んでいることが前提ですが、

「お金がお金を生むために
融資を受ける」

という事が言えると思います。

 

また、

融資を受けることで、
事業資金が増えるのは当然ですが、

メンタルの部分でも
良い点があります。

 

それは、

「もうビジネスを辞められない」
という事です。

 

副業だと、
自分のビジネスで稼げなくても
本業の給与が入ってきます。

そのため、ビジネスを頑張らなくても
生活していくことは出来ます。

 

しかし、

ビジネスの為とはいえ、
300万円もお金を借りてしまったら、
もう後退することは出来ません。

 

「背水の陣」的な感覚です。

つまり、融資を受ける事で、

「もうやるしかない!!」と
腹をくくる事になります。

 

副業でAmazon輸入に
取り組んでいる方で
良い結果を出す確率が高いのは、

・本業が忙しい
・成功しないと生活できない

このような方が多いです。

 

この方達に共通するのは、

「今の生活を絶対に変えたい!!」
という想いです。

 

このような方は、
強いマインドがあるため
成功する可能性が高いと考えられます。

 

そして、融資を受けることにより、

この方々の強いマインドに
準ずるような強いマインドを
身につけることが出来ます。

 

融資を受ける事で、

「絶対に稼いで借金を返済する!!」
という

強い想いを、
強制的にでも持つ事になります。

 

もし、このような気持ちが
湧いてこないのであれば

・ビジネスに向いていない
・メチャクチャすごい人

どちらかだと思います。

 

融資は絶対に受けたくない!
という人もいると思います。

無理にすすめるものでもないですし、
選択は自由です。

 

ですが、

物販は、資金があれば
それだけ仕入れが出来るのも事実です。

 

この事実と、
メンタルでのプラス要素。

この2つを考えると
融資は受けたほうが良いと
僕は思います。

 

副業の方の参考になれば幸いです!

今回は以上となります。

 

ありがとうございました。

田中 光一

 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP