Amazon転売 融資のながれをお伝えします

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「融資のながれ」

というお話ししたいと思います。

 

前回のメルマガでは、

融資を受ける利点をお伝えしました。

 

今回は、僕の経験談とともに、
要望の多かった借り入れの方法をお伝えしたいと思います。

 

僕達のような、

ビジネスを初めてから、まだ数年しか経っていない事業者には、
信用があまりありません。

ですので、

プロパー融資といわれる、

直接銀行から借り入れをする方法では、
なかなか融資を引き出すのは難しいです。

 

絶対に無理ではないと思いますが、

もっと借りやすいところから
借りた方ほうが効率的です。

 

そこで、

まず最初におすすめなのが、

日本政策金融公庫の新創業融資制度です。

 

この融資制度は、

これから事業を始める方や、
事業を始めてから約7年以内の方が
利用できる融資制度です。

 

新創業融資制度という名前のとおり、

「これから事業を始める、大きくする」

といった事業者向けの制度です。

 

もちろん、

法人ではなく個人事業者でも
融資を受けることができます。

 

融資までのながれとしては、

まず最初に、

事業資金相談ダイヤルに電話をして、
融資の相談をします。

 

すると、
面談の予約や必要な書類を教えてくれます。

 

必要な書類は、

開業届けや確定申告書、所得税の領収書、
銀行の通帳などの書類と、

融資の為の借入申込書、
創業計画書を記入して準備します。

 

全ての必要書類を揃えて、
公庫の担当者と融資の面談を行います。

 

面談では、

・なぜ創業したのか?

・なぜ融資がいるのか?

・融資の使いみちは?

など色々と聞かれます。

面談で大事な事は、
嘘をつかないことです。

 

嘘をついて、
もしそれがバレたら??

全く信用して貰えなくなります。

 

新創業融資制度は、

今の実績ではなく、
事業の将来性に融資を出す制度です。

 

将来性に融資するのに、

嘘をつくような人間には、
融資は出来ませんよね?

 

担当者も百戦錬磨ですから、
僕らの嘘なんかすぐにバレます。

「熱意を持って、正直に話をする」

小細工せずに、
正攻法でいくことが大切ですね。

 

面談が終わったら、
融資の審査待ちです。

結果が出るまで、
大体1週間くらいだったと思います。

 

そして、

融資が出る事になったら、融資実行です。

 

実行日に、

通帳に手数料を引いた金額が入金されます。

 

ながれとしては、このような感じでしたね。

僕の場合、

最初に窓口に電話してから、
融資実行までは、

 

たしか約3週間くらいでした。

この話をきいてどうですか?

 

思っていたよりも
簡単そうじゃないですか?

当然、多少のコツはありますが、

拍子抜けするほど簡単です。

 

僕が公庫から融資は受けた時は、

まだ副業で、サラリーマンの頃です。

 

サラリーマンの副業の事業資金として、
300万円の借り入れが出来ました。

 

場合によっては借り入れが、
上手く行かないこともあるかもしれませんが

とりあえずでも、
申し込みしないと、なにも始まりません。

銀行や公庫は、お金を貸すの仕事です。

お金を貸したくて、うずうずしてるんです。

それに加えて、

公庫は国の機関みたいなものなので、
新規事業者には優しいです。

必要以上に怖がることはありませんよ。

最後に、

実際に、日本政策金融公庫に提出する、

借入申込書と創業計画書をお見せします。

借入申込書
https://www.jfc.go.jp/n/service/pdf/mousikomi160401.pdf

創業計画書
https://www.jfc.go.jp/n/service/pdf/kaigyou00_150401b.pdf

実際の書類を見てみると、
より簡単な気がしませんか?

 

融資を受けたいとういう方は、

是非、挑戦してみてください。

今回は以上となります。

 

ありがとうございました。

田中 光一

 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

 

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP