朝一は大事な事から手を付けよう

こんばんは!

田中です。

本日は、

「大事な事は一番に」

というお話ししたいと思います。

自分でビジネスをしていると
やるべきことが多くあります。

・リサーチ
・仕入れ
・出品
・顧客対応
・メール返信
・在庫管理

など、
多岐にわたって業務が発生します。

 

上記の多くの業務を
「淡々」「粛々」とこなしていくのが

ビジネスで
稼げるようになる秘訣です。

 

ただ、そうは言っても
1日は24時間しかありません。

業務タスクが
未完で終わることもあるでしょう。

 

そんな時、
どのタスクから着手すればよいのか?

 

実は、やるべき順番というものがあります。

業務タスクは、
主に4つに分類することが出来ます。

・緊急で重要なもの
・緊急で重要でないもの
・緊急ではなく重要なもの
・緊急ではなく重要でないもの

この4つに分けられます。

 

一番初めにやるべきタスクは
「緊急で重要なもの」です。

これは当たり前の話ですね。

 

Amazonアカウントが停止した、
仕入れ商品が税関でストップした、
など、
すぐに対応すべき業務ですね。

 

2番めにやるべきタスクは、
「緊急ではなく重要なもの」です。

 

緊急性のある
「緊急で重要でないもの」
ではないのか??

と、思われたかも知れませんが、
「重要でない」ので後回しです。

 

先にこなすべきは、
「緊急ではなく重要なもの」です。

この「緊急ではなく重要なもの」を
しっかりとこなせるかどうかで、

後々、ビジネスの成果に
大きな違いが出てきます。

 

「緊急ではなく重要なもの」
というのは

例えば、
・メーカーに仕入れの打診
・外注の募集
・今後の経営計画の立案
などです。

 

上記のタスクは
今すぐにやる必要がないですが、
明らかに重要なタスクですね。

毎日の業務では、
このようなタスクから
手を付けていくのが良いです。

 

一番良いのは、
「朝一番」でやることです。

副業の方なら、
「帰宅して最初」にするべきです。

 

一番初めに「メールチェック」なんてのは
もってのほかです。

メールチェックは、
「緊急」ではありませんので、
一番目のタスクにしてはダメです。

「緊急ではなく重要なもの」
というのは、
即効性があるタスクではないので、
後回しにしてしまいがちです。

 

毎日30分でもいいので、
「緊急ではなく重要なもの」
に当ててください。

毎日30分の小さな積み重ねですが、

半年・・・
1年後には・・・・

大きな違いをもたらすはずです。

 

特に、副業で取り組まれている方は、
時間管理が大変です。

僕自身もそうでしたので、
よくわかる悩みです。

ついついメールチェックを
してしまうんですよね。。。

 

気が付いたら、
アッという間に時間が過ぎていて、
会社に遅刻してしまう時間・・・・

メールの返信しただけで
一日の作業が終了・・・・・

こんな日もありました。。。

 

「メールの返信だけ・・」
では無くとも

毎日のタスクに追われ、
どこから手をつければよいか
悩んでいる方も多いと思います。

そんな時は、今日の順番で
タスクをこなすことオススメします。

参考になれば幸いです!

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

田中 光一

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP