未来像から逆算しよう!

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「人生の未来像」

というお話ししたいと思います。

 

 

僕は先日のメルマガでお話したとおり

「2017年の目標」
というものは決めておりません。

 

ですが、

今年やるべきタスクの設定はしました。

 

んっ??

 

それって結局、目標なんじゃないの?

 

そんな声が聞こえてきそうですね 笑

 

ですが、

「タスク設定」と「今年の目標」では、

他の人から見たら同じようでも、
僕の中では大きく違います。

 

大前提として、

僕の目指している人生は、

「時間的にも金銭的にも自由になり
人生の選択肢を増やし
自分の周りの人達を幸せにする」

というものです。

 

これが僕の人生の未来像です。

 

この自分の目指している理想に
たどり着くためには、

理想の未来から逆算して、

やるべきことを
しっかりとこなしていく必要があります。

 

その為におこなっているのが
「タスク設定」です

 

僕は、

「少し先の未来を見るのではなく、
最終的な未来像や世界観から逆算して
やるべき事を決めていく」

というのが

「最も効率が良い
人生目標の達成方法」

なのではないかと思っています。

 

ただ、

「必ずしも、
ずっと同じ目標である必要もない」

とも思っています

 

今後、人生目標が変わるような
大きな出来事があるかもれません。

 

人生観が変わるような事になったら、

また逆算して
タスク設定していけば良いだけです。

 

例えば、

時間的金銭的な自由を得たい時、
「医者」を目指したらどうでしょう?

金銭的には、
自由になるかもしれませんが、
時間的な自由は難しいでしょう。

 

「医者」は世の中には必要ですし、
素晴らしい職業だと思います。

ですが、

時間的金銭的自由を目指す場合には、

「医者」という職業は
理想の未来には繋がりにくいです。

 

もしも、

理想の未来像から逆算していた場合、

「医者」という選択はしないはずです。

 

まぁ、医者の例えは極端ですが、

目先の事を考えて、
目標を決めるのではなく

もっと大きな理想から逆算して

やるべきことを決めてほしいと
思っています。

 

「木を見るのではなく森を見る」

さらには、

「山も見て山脈も見る」

くらいの感覚で

目標の設定は
ちょうどいいんじゃないかなと

僕は思っております。

 

ご参考までに!

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

田中 光一

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP