FBA手数料改定

 

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「FBA手数料改定」

というお話ししたいと思います。

 

FBA手数料が改定しました!

 

Amazonからの通知が出ているので、ご存知の方もいると思いますが、
4月24日からFBAの手数料が改定されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

2018年フルフィルメント by Amazonの手数料改定

 

上記の記事を抜粋すると、

●各種サービスのコストが上昇しているので、サービスの品質を維持するために値上します。

●出荷作業手数料と発送重量手数料を、配送代行手数料に一本化します。

●1月~9月と10月~12月で在庫保管手数料が変わります。

という感じです。

 

これまでも、
ちょいちょい値上げの実施はありましたので、

「あー アマゾンさん。また、いつもの値上げですね~」

となってしまいがちですが、今回は注意してください。

 

特に注意すべきは、

「出荷作業手数料と発送重量手数料を配送代行手数料に統合」

この部分です。

 

配送代行手数料ってなんだ?

 

こちらの新料金の適用例をご覧ください。

 

小型商品は合計の手数料が安くなってますね。

そして、小型商品以外は全て手数料が値上がりしています。

ここまでは、想定内です。

 

問題は、

出荷作業手数料と発送重量手数料が無くなって
【配送代行手数料】に統合されたことです。

 

これによって、

プロモーションを活用した
まとめ買いの促進で利益が減ることになります。

 

Amazon販売 プロモーションの活用方法

 

プロモーションが活用しにくくなった

 

標準商品の場合、
今での発送重量手数料は、

2kg以内であれば、複数個発送しても、
1回の発送でかかる手数料は229円(+1kgごとに6円)でした。

ですが、

現行の手数料では、
1個の発送ごとに配送代行手数料として360円かかります。

 

上記写真の「テープ」を例にすると、

1度に1個の発送

【1度に1個の発送】の手数料は、
旧手数料は329円
新手数料は360円

1度に3個の発送

【1度に3個の発送】の手数料は、
旧手数料は787円
新手数料は1080円

となります。

 

旧手数料の時は、

「3個まとめ買いしたら100円引き」
のプロモーションをかけると

それだけで、約100円利益が上乗せできました。

 

ですが、新手数料の場合は、

1個の発送につき、きっちり1個づつの手数料がかかります。

 

つまり、今までのように、

単純にプロモーション費用をかけても、
利益が増えるわけではない。

ということになります。

 

あなたひとりだけの改悪ではない

 

運送会社が、軒並み配送料金を値上げしていますから、
このような手数料の値上げはあると思っていました。

当然、今後もあるでしょう。

 

ですが、悲観する必要はありません。

Amazonでビジネスをしているセラー、
特にFBAをつかっているセラーは、全員同じ条件です。

あなたひとりだけ、不利な条件になった訳ではないんです。

受け入れるところは受け入れて、
前向きにビジネスを大きくしてきましょう!

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。
田中 光一

 

◯編集後記◯

GWが終わって、混んでいない事を期待し、
ディズニーランドにいってきました。

予想どうり、
いい感じに空いてて良かったです。

子ども達も大きくなってきて、
一緒に遊んでも遊びがいが出てきましたねw

平日遊びにいける環境に感謝です。

 

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□

★LINE友達大募集中★

スマホをお持ちの方は、下記より
田中と友達になって頂ければ嬉しく思います!

僕への連絡や相談は、
LINEであればすぐに返信できます!
友だち追加

※お友だちに追加の方には、
コンサル生限定教材を含む4つの教材
全146ページを期間限定でプレゼント中です!

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□


 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ


フエール人気ブログランキングへ

 

■発行者Facebook:田中 光一
■メルマガ登録:メルマガ登録フォーム
■連絡先:info@tanaka-ko1.com


 


PAGE TOP