FBA出荷手数料の詳細

2017年4月6日

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「FBA出荷手数料」

というお話ししたいと思います。

 

副業でAmazon輸入転売をするならば、
FBAの利用は必須ですよね。

 

販売件数が少ないうちは自家発送でも大丈夫ですが、

1日10件20件と多くなると、厳しくなってきます。

 

FBAを利用していると、

発送が飛躍的に楽になるだけではなく、
購入者とトラブルが起きた場合に、

カスタマーサービスが購入者との
やり取りをしてくれますので、非常に楽にビジネスを行うことが出来ます

 

そんなFBA出荷ですが、

あなたは、FBA出荷手数料を意識したことはありますか?

 

Amazon輸入転売では、

出品金額の低すぎる商品は、あまり取り扱わないので、

FBA手数料を意識している方は
それほど多くないかもしれません。

 

しかし、

まとめ買いで売れる商品に関しては、
知っていた方がいいかも知れません。

 

FBAの配送代行手数料表
https://goo.gl/3UY4iz

 

下記が、
特に僕達に関係するであろう、

標準サイズのFBA出荷手数料の抜粋になります。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

メディアの標準サイズ

出荷作業手数料(個数あたり)
87円
発送重量手数料(出荷あたり)
0~2kg 85円
2kg以上は +1kg 6円

メディア以外の商品の標準サイズ

出荷作業手数料(個数あたり)
99円
発送重量手数料(出荷あたり)
0~2kg 228円
2kg以上は +1kg 6円

ーーーーーーーーーーーーーー

この料金体系を見て、

気がつくところがありますか?

 

そうです!

 

お気づきの通り、

複数個の出荷の際は、
1個あたりの手数料が安くなります。

 

わかりやくお伝えするため、

複数個の購入の
具体的な金額を計算しました。

 

メディア以外の商品の標準サイズの

1個づつの購入と
3個まとめての購入の

差額がこちらにです。

ーーーーーーーーーーーーーー

・1個づつ購入で3個売れた場合

出荷作業手数料99円

発送重量手数料228円

=発送手数料327円

発送手数料327円 x 3件

=合計手数料981円

・3個まとめ購入の場合

出荷作業手数料99円x3個

発送重量手数料228円

=合計手数料525

差額は 456円

ーーーーーーーーーーーーーー

 

どうですか?

 

あまり気にしていなかった、
FBA出荷手数料ですが、

 

じつは、

3回売れるよりも、

1回で3個売れたほうが

456円も利益が多いのです!

 

1個あたり152円の利益増です。

 

2000円程度の低単価商品では、
無視できない金額ですね。

 

2000円で販売の商品の場合

1個売って300円の利益
利益率15%

3個まとめ買い1個452円の利益
利益率22.6%

利益率7.6%アップ!

 

いや~

 

複数個のまとめ購入は、

利益も増えるし
在庫の回転も早くなるし、

いいことだらけですね。

 

取り扱ってる商品は、
なんでも2以上買って欲しいですね 笑

 

このことは、
FBAを利用していても、

知らなかったよ

という方も
おられたのではないでしょうか?

 

そして、

このFBA料金体系の事実から、

ある1つの販売戦術を使う事が
非常に有効になります。

 

この料金体系を知っている方は、
すでに使っている戦術ですね。

 

さて、販売戦術についてですが、

すぐにお伝えしたいところですが、

少し長くなりましたので、
次回、詳細をお伝えしたいと思います!

 

次回までおまちください!

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

田中 光一

 

お役に立ったら、クリックお願いします!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP