信頼は対面で。

 

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「信頼はリアルから」

というお話ししたいと思います。

 

信頼関係を築くには

 

「呑みや接待で仕事をとってくる」

もうそういう時代じゃない。

 

こんな話、最近良く聞きませんか?

 

ですが、そんな時代になったからこそ、

「時間と労力を使い、リアルで会うことで
より関係性が深まる」

という側面もあると僕は思います。

 

友人の商品がTVで紹介

 

先日、僕の友人の商品が
テレビ東京 ワールドビジネスサテライトの
トレンドたまごで紹介されました。

Piccola(ピッコラ)

CAMPFIREプロジェクト

 

トレたまに出た。と聞いて

「おお〜!!これは来年凄いことになりそうだな〜」
「くっ!先越された〜」
「おれもがんばるぜ〜」

祝福と嫉妬の入り混じった気持ちですw

 

「くっ!先越された〜」というのは、

実は先日、ワールドビジネスサテライトや
NHKのこの手の番組の関係者と
知り合いの方(多分本当w)とご一緒する機会がありました。

 

なんでも、この手の番組は「ネタ」として、
目新しい商品を常に探しているらしいです。

そのため、良い商品があったら紹介してと
お願いされているとのコト。

 

こんな話が出るのも、
実際に会ったから出る話しで、
電話やネットだけでは決して出なかったと思います。

 

おお〜コレは有り難い!!
来年は凄いことになるかも〜 ウフフッ

なんて思いつつ、

そんな話を頂いた直後に、友人のトレたま出演です。

 

もちろん、友人の出演は嬉しいですし、
ガンガンいって欲しいと思っています!

ですが、

近々にそんなコトがあったので、
先越された気持ちもいっぱいですw

 

今度、トレたま出演した友人に、
どんな感じだったか聞いてみようと思います。

 

とはいえ、僕は、
まずはMakuakeに出してからですので、
色々と急ピッチで進めていきたいと思います。

 

国内メーカー独占販売

 

また、関係性を深めることで成功した例として
僕のコンサル生のこんな話もあります。

 

僕のコンサル生で、
国内メーカーのAmazon独占販売をとってる方がいます。

 

国内メーカーを独占販売する方法をお伝えして、
メーカーへのアプローチや考え方をアドバイスしましたが、

この方がメーカーの信頼を得ることが出来たのは、
何度も電話で話したり、会いにいったりしたからです。

 

このメーカーだけで、月利80万円は出る予定とのこと。

 

もちろん、ノウハウもありますが、
「人間対人間」という部分を意識して行動した結果です。

 

ステージが上ったリアルも絡めて

 

「トレたま紹介しとくね〜」という話が出たのも
リアルで会ったからこそです。

 

ネットや電話でも十分といば十分かもしれません。

ですが、実際に会うことで得られる情報量は
それの何千倍もあります。

 

ビジネス初期の「作業をしっかりやるべし」の段階では、
“リアルに会う”は不要かもしれません。

でも、少しステージが上ったら「リアル」も取り入れてください。

間違いなくビジネスにスピード感が出ます。

 

「実際に会うのは不要」から一周回っての「リアル」

 

当たり前ですが、大切なことですね。

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。
田中 光一

 

◯編集後記◯

アメトーークでカズレーザーが
紹介していた”蜜蜂と遠雷”

蜜蜂と遠雷

本当に本から音楽が聴こえてくる感覚になります。

 

なんかスゲーなこの本。。。という
マヌケな感想しかでないほど
凄い衝撃を受ける本とたまに出会いますが、
“蜜蜂と遠雷”は「なんかスゲー本」でした。

ちなみに、単純な僕は、
普段クラシックは全く聴きませんが、
聴きたくなりましたwww

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□

★LINE友達大募集中★

スマホをお持ちの方は、下記より
田中と友達になって頂ければ嬉しく思います!

僕への連絡や相談は、
LINEであればすぐに返信できます!
友だち追加

※お友だちに追加の方には、
コンサル生限定教材を含む4つの教材
全146ページを期間限定でプレゼント中です!

□■□━━━━━━━━━━━━━□■□


 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ


フエール人気ブログランキングへ

 

■発行者Facebook:田中 光一
■メルマガ登録:メルマガ登録フォーム
■連絡先:info@tanaka-ko1.com


 


PAGE TOP