イギリスのEU離脱とAmazon転売輸入

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「為替の変動は関係ない」

というお話ししたいと思います。

 

先日、イギリスのEU離脱が、
国民投票で決定しました。

 

それにより、英ポンドが暴落しましたね。

EU離脱決定前は
ポンド/円 157円でしたが

離脱決定後の週明けは、
ポンド/円 134円まで為替が変動しました。

 

ポンドが下落したことで、相対的に
円の価値が上がり円高になりました。

 

イギリスのEU離脱による
円高の仕組みはこうです。

EU離脱

おいおいイギリス大丈夫?

やばそうだから、
イギリスから投資資金を引き上げよう

引き上げで英ポンドが売られる

英ポンドの価値が下がりポンド安になる

引き上げた投資資金はどうしよう?

どこかいい投資先あるかな?

日本ってアメリカよりは安全かな?

イギリスから日本に投資資金が移動

円の価値が相対的に上がる

円高になる

 

他にも色々な理由はありますが、

ざっくり、説明するとこんな感じです。

 

僕たちは規模は小さいながらも、
輸入産業を行なっております。

 

円高になると、

円ベースで考えた時、
仕入れ金額は安くなりますね。

 

日本で10000円で売れてる商品。

仕入れは50ドル

1ドル140円なら、
仕入れ代金は7000円

1ドル90円なら、
仕入れ代金は4500円

差額は2500円になりますね。

 

この差額分は、
まるまる利益アップとなります。

 

やったぜ~!

ラッキー!

円高時代バンザ~イ!!!

 

・・・・・う~ん

果たしてそうでしょうか?

 

本当に、円高で利益が上がるかを
考えてみましょう。

 

円高で仕入れ価格が下がります。

 

これは事実としてありますね。

 

ですが、
販売価格はどうでしょうか?

 

仕入価格が下がると、

一時的に、
利益額が上がるのは間違いないです。

 

しかし、

だんだんと販売価格も下がってきます。

 

販売価格が下がる原因を考えて見ましょう。

 

僕が考える、

Amazon輸入転売において、
円高時代に販売価格が下る理由はこうです。

 

円高

仕入れ代金が安くなる

仕入れ金額が下がった分の利益が増える

儲かるという情報が広まる

輸出より輸入のほうが儲かるのかな?

販売者が増える

販売者同士の価格競争がおきる

販売価格が下る

 

 

円高

仕入れ代金が安くなる

仕入れ金額が下がった分の利益が増える

少し利益を減らしても早く売りたくなる

販売者同時の価格競争が始まる

販売価格が下る

 

販売者からみると、

この2つの理由が、
円高で販売価格が下る主な理由です。

 

こうして見てみると、

ポンドの下落で、
円が上がるのと一緒ですね。

 

何かが上がると、相対的に何かが下がる。

 

一時的には、

為替のおかげで稼げても、
結局は元のバランスに収束していきます。

 

円高だから輸入。

円安だから輸出。

 

この考えはどうでしょうか?

 

あっちいったり、こっちいったりと、
フラフラしている人が稼げると思いますか?

 

もしかしたら、

天才や非常に器用な人なら
稼げるかもしれませんが、

僕みたいな凡人には無理ですね。

 

僕が思うのは、

ビジネスは、

これだと決めてブレない人、
諦めない人が努力を継続することで

稼げるようになるのだと思います。

 

為替の動きは、

ビジネス全体で見ると
あまり関係がありません。

 

しかし、

短期的な視点で見てみると、

今が一番稼ぎやすいというのも事実です。

 

今、Amazon輸入転売をして、
土台を作り基礎を固めることが出来れば

今後の輸入ビジネスに有利に働くことは
間違いありません。

 

どのビジネスも参入の時期が大切です。

 

これからAmazon輸入転売を初めよう

と思っている方がいましたら

今、初めるのが一番だと思います。

 

久々のチャンスですよ。

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

田中 光一

 

お役に立ったら、クリックお願いします!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP