国内メーカー仕入れがアツい!!

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「国内仕入れ」

というお話ししたいと思います。

 

現状の僕の仕入れ先は、
主に下記に5種類です。

・us-Amazon仕入れ
・ebay仕入れ
・海外卸仕入れ
・海外メーカー 仕入れ
・国内メーカー仕入れ

他にも、

・uk-Amazon
・de-Amazon
・fr-Amazon
・海外ネットショップ

などからも仕入れをしますが、
特定の商品やセール時だけです。

 

us-Amazonやebayから仕入れて
日本のAmazonで販売する単純転売は

宝探しのような感覚で取り組めるので、
個人的には楽しいです。

 

ですが、

最近は、単純転売に、
少々飽きてきてしまった感もあり、
卸やメーカー仕入れに力を入れています。

もちろん、単純転売のみでも、
月利100万円程度は達成できますので、

最初は、単純転売から
取り組むのがオススメです。

 

単純転売で基礎を学び、
卸仕入れ、メーカー仕入れと

ステップアップしていくのが、
最善の方法かなと思います。

 

「ちょっと飽きてしまった」
という
メンタル的な理由からですが、

2016年下半期は、
特に国内メーカー仕入れに
注力しておりました。

そのおかげで、12月は、
国内メーカー仕入れ商品だけで

ざっくりですが、
約500万円程度の売上となりました。

 

国内のメーカーは、

仕入れの打診をした時に、
なにかにしらの反応をしてくれます。

仕入れが不可の場合でも、
無視されることはあまりないです。

海外メーカーの場合は、
ガン無視も当たり前です 笑

 

海外仕入れから
スタートしている僕からすると、

この点は、

「さすが日本人!」
「ありがとうございます!」

っていう感じですね 笑

 

一度、取引口座を開設してまえば、
いつでも仕入れが可能です。

月末締め翌月末払いなどの
掛売りも可能です。

 

基本的に仕入れノルマはありませんので、
必要が無いならば、
仕入れなくても問題ありません。

 

それでいて、

発注後、2〜3日で
商品が納品されますから、

一週間以内に、
FBAで販売することが可能です。

海外仕入れとはスピード感が違います。

 

ここまでの話を聞いて、

おそらく多くの方が

「個人で取引ってできるの?」

という疑問を
感じたと思います。

 

この疑問の答えは、

「個人でも取引は可能」です。

 

例えば、

町の雑貨屋さんや
金物屋さんなどは、

法人では無いお店も沢山あります。

多くが個人事業主でしょう。

 

それでも、
どこからか仕入れをしています。

「どこから仕入れているのか?」

というと、
メーカーや問屋からですね。

 

ですので、

「法人では無い」という理由で

国内メーカー仕入れを
諦める必要はありません。

 

多くの人が、

「個人では仕入れが難しい」と
思っているなら、

逆にチャンスです。

一度、マインドブロックを外し、

国内メーカー仕入れに
挑戦してみてください。

 

良い仕入れ先が見つかれば、
利益を上乗せ出来ますよ!!

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

田中 光一

 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP