Amazonデリバリープロバイダとは?

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「デリバリープロバイダ」

というお話ししたいと思います。

 

Amazonに対し、

ヤマト運輸が
当日配達の見直しや
運賃の値上げ交渉をしております。

その影響で、
今までヤマト運輸が行なっていた
Amazonの配送を
別の業者が行なっています。

 

そうなると・・・

やはりこうなります

「荷物が指定日に届かない」
「再配達の連絡ができない」など配送トラブルが多発!!

 

そりゃ~ そうでしょう。。。

配送の品質が売りのヤマトから
別の配送業者のなるのですから、
わかりきっていた事です。

 

僕の家にも
軽自動車の謎の配送業者が、
持ってくるようになりました。

毎回、違う業者です。

 

この配送業者さん達は
デリバリープロバイダというみたいです。

きちんと配達してくれるなら、
どこの業者でもいいのですが、

再配達とかは、
きちんと配達してくれるか
やっぱり不安ですよね・・・

 

そもそも、「アマゾンで~す」って、

制服も着ていない、
見知らぬおじさんが
配達に来るのは、結構怖いですよね。

 

ご存知のヤマトさんでも
夜遅く来られるとちょっと怖いのに、

これでは、

ひとり暮らしの女性は、
安心してアマゾンでの
買い物が出来ないような気がします。

 

とはいえ、

それは今でだけで、
いずれ配送サービスも向上して、
Amazonには、
なんの不満もなくなると思います。

 

僕なんかには理解できない、

先の先の先の先まで、
AmazonCEOの
ジェフ・ベゾスは見ていて、

あの手この手で、Amazonインフラを
作っていくとのだと思います。

 

現状、購入者は、
Amazonからの配送業者を
指定することは出来ません。

指定は出来ませんが、

どうしても謎の業者がイヤだという方は、
時間指定で注文してみてください。

 

おそらくですが、

配達の時間指定をしていれば、
ヤマトか郵政が配達に来ると思います。

 

長年経験していたのでわかりますが、
時間指定の配達というのは、
なかなか大変です。

1分遅れただけで、
烈火の如く怒り出す人もいましたからね。

 

今のところは、謎の業者達が
しっかりと時間指定を守れるとは
思えないので、

結果的に、ヤマトか郵政に
荷物が回ってくるののではないかと思います。

 

あくまで、
僕の個人的な予想なので、
もし、
ヤマトや郵政が来なくても
怒らないでくださいね 笑

参考になれば幸いです!

今回は以上となります。

 

ありがとうございました。

田中 光一

 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP