ピンチはチャンス!!

こんばんは!

田中です。

 

本日は、

「出品規制」

というお話ししたいと思います。

 

あなたは「LEGO」の
仕入れした事がありますか?

Amazon輸入転売をしている人なら、
おそらく、一度はLEGOを
仕入れした事があると思います。

 

そんなLEGOですが、

去年の11月、
Amazonが突然、
LEGOの出品を規制しました。

 

この時は、

ほとんどの方の出品規制が
すぐに解除されたのですが、

「在庫どうしよう。。。」と、

一瞬、冷や汗をかいた方も
多かったかと思います。

 

「なんだよー!アマゾンさーん!」
「びっくりさせるなよ〜」

と思ったのも束の間、

 

12月に入って、

PanasonicやSONYなどの
ブランドの出品規制がありました。

 

こちらの出品規制は、

現状では、
まだ解除されておりません。

 

そして、

今度も解除される可能性は、
低いと考えます。

出品規制されたブランドは、
数多くあります。

 

出品規制ブランドは以下のとおりです。

1 SONY
2 CASIO
3 EPSON
4 BROTHER
5 DJI
6 PANASONIC
7 FUJIFILM
8 GOPRO
9 CANON
10 NIKON
11 Hoppetta
12 Ergobaby
13 RICOH
14 PENTAX
15 OLYMPUS
16 SIGMA
17 BenQ Japan
18 TAMRON
19 CAPTAIN STAG
20 Abercrombie & Fitch
21 TORY BURCH
22 Polo Ralph Lauren
23 Vivienne Westwood
24 COACH
25 TIFFANY
26 GOYARD
27 NEW BALANCE
28 CK CALVIN KLEIN
29 CHAN LUU
30 RAY-BAN
31 Daniel Wellington
32 A BATHING APE
33 BURBERRY
34 Dior
35 emu
36 FENDI
37 Giorgio Armani
38 HUNTER
39 IL BISONTE
40 Mila schon
41 LONGCHAMP
42 MONCLER
43 Orobianco
44 TOMS SHOES
45 PANERAI
46 Salvatore Ferragamo
47 VANS
48 adidas
49 NIKE
50 GUCCI
51 GUESS
52 LeSportsac
53 MARC BY MARC JACOBS
54 TOMS SHOES
55 Dunhill
56 Ed Hardy
57 FJALL RAVEN
58 BOTTEGA VENETA
59 LOUIS VUITTON
60 CANADA GOOSE
61 Chloe
62 Paul Smith
63 Christian Louboutin
64 MINNETONKA
65 TATRAS
66 TOD’S

 

ご覧いただいたとおり、

主に、家電とアパレル、時計メーカーに
出品規制が掛かっています。

 

どれも知名度が高い
有名ブランドばかりです。

 

こうなってくると、

今度、上記ブランドは
取り扱わないほうが良いのか?

という疑問が出てきます。

 

僕の考えでは、

出品許可申請を通す労力を考えると、
割りに合わないので、

単純転売でしたら、
取り扱わないほうが良いでしょう。

 

「じゃあ、
単純転売はもう稼げないの?」

そんな事はありません。

単純転売で上記ブランドの
取り扱いが出来なくても

なんの問題もありません。

 

上記の出品規制ブランド以外で
稼げる商品はいくらでもあります。

 

Amazonや楽天などのモール上で
ビジネスをしていると

急な規制や規約変更は、
必ず起きますので、

変化をどう捉えるかが、
その後の稼ぎに繋がっていきます。

 

今回のようなに、
なんらかの規制があった時などは、

考え方によっては、
逆にチャンスとなります。

 

今回の場合、

出品規制によって、

「もうAmazon輸入は稼げない」
という情報が広まれば、

新規参入者や実践者が減るので、
反対に稼ぎやすくなります。

 

ということは、

きちんと思考出来る人は、

「Amazon輸入で稼ぎやすくなる」
と考える事が出来ます。

 

これから、

真面目にAmazon輸入に取り組む方は、
チャンスなのかもしれません。

 

まさにピンチはチャンスですね!

 

今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

田中 光一

 

お役に立ったら、応援クリックよろしくお願いします。

ブログ継続のモチベーションになります!!
↓ ↓ ↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ブログランキングへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者:田中 光一
■メルマガ:https://brutality-ex.jp/fx40371/Blog
■連絡先:info@tanaka-ko1.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


PAGE TOP